沖縄銀行は13日、IPO(上場)セミナーを那覇市のタイムスビルで開いた。東京証券取引所や福岡証券取引所の担当者が審査プロセスや支援体制などを紹介したほか、県内のスタートアップ企業も交えて、上場の意義やメリットなどを議論した。