【ソウル共同】韓国有数の財閥、LGグループ名誉会長の具滋ギョン氏が14日、死去した。94歳。韓国メディアが伝えた。グループの2代目トップとして、家電など「LG」ブランドの世界進出に貢献した。

 韓国LGグループの具滋ギョン名誉会長(聯合=共同)

 グループ創業者の長男。経営トップを継承した後の1970年代にテレビ製造で業績を上げ、建設業などに事業を多角化して海外市場に進出した。90年代には半導体や情報通信の部門に力を入れた。95年にグループ名誉会長に就任し、長男本茂氏に経営を引き継いだ。

 本茂氏は昨年5月に73歳で死去。グループ経営は4代目に当たる光謨氏(41)が担っている。(共同通信)