東京2020オリンピック聖火リレー県実行委員会は17日までに、沖縄県内の聖火ランナー全170枠のうち、同実行委選定の43人と1グループを発表した。県出身の著名人で選ばれたのは元プロボクシング世界王者で石垣市出身の具志堅用高さん(64)や、グループランナーとして走るうるま市出身バンドHYなど。公募では29人が選ばれている。

具志堅用高さん

宮里藍さん

具志堅用高さん 宮里藍さん

 また、所属事務所によると、元プロゴルファーの宮里藍さんもランナーとして参加する。

 県実行委に選定されたランナーと走行予定日は次の通り。(敬称略)

 【5月2日】安里隆(76)=石垣市、自営業▽HY・新里英之(36)、名嘉俊(36)、許田信介(36)、仲宗根泉(36)=音楽バンド▽大田守秀(51)=宜野湾市、事務職▽小川深彩(18)=金武町、大学生▽金城雅春(65)=名護市、愛楽園自治会長▽具志堅用高(64)=元プロボクサー▽ゴリ(47)ガレッジセール=タレント▽崎浜啓(62)=本部町、按摩・指圧師▽佐藤亮(15)=那覇市、高校生▽ジョニー宜野湾(61)=歌手▽平良常(83)=石垣市、鍼灸師▽知花くらら(37)=モデル・女優▽徳里亜紀乃(38)=宜野湾市、医療関係▽譜久里武(48)=那覇市、スポーツクラブ経営▽藤木勇人(58)=沖縄市、タレント▽藤原聖(13)=うるま市、中学生▽MASA MAGIC=マジシャン▽又吉健一(45)=うるま市、自営業▽宮城実来(18)=那覇市、大学生▽銘苅信吾(32)=名護市、ラグビープロコーチ▽諸見里しのぶ(33)=プロゴルファー▽屋比久知奈(25)=女優▽山内秀一朗(31)=宜野湾市、飲食業▽山川竜(35)=本部町、塾長

 【5月3日】安里真梨子(32)=豊見城市、事務員▽上原恋芽(15)=糸満市、中学生▽大城千沙(12)=糸満市、小学生▽加藤伸一(59)=宮古島市▽亀濱敏夫(94)宮古島市、陸上競技選手▽黒木知宏(46)=元プロ野球選手▽尚玄(41)=俳優▽新城拓真(19)=豊見城市、清掃スタッフ▽棚原幹勝(15)=南城市、重量挙げ選手▽玉城ティナ(22)=女優▽徳元悠平(24)=糸満市、サッカー選手▽友利晟弓(14)=豊見城市、円盤・砲丸投げ選手▽豊里凛(17)=北谷町、デフバスケットボール日本代表選手▽濱崎達規(31)=南城市、公務員▽前泊照美(61)=宮古島市、主婦▽宮里恵子(48)=浦添市、医師▽森永泰正(63)=北谷町、医師▽屋嘉健人(15)=北谷町、中学生▽屋比久一男(83)=南城市▽与那原良貴(24)=浦添市、会社員