沖縄タイムス+プラス ニュース

柔道ブラジル代表に沖縄系3世 チバナ選手は「読谷の誇り」リオ五輪

2016年7月6日 16:40有料

 【読谷】8月のリオデジャネイロ五輪の柔道66キロ級ブラジル代表として、祖父母が読谷村出身の沖縄県系3世チャールズ・チバナ選手(26)が出場する。村出身者やルーツを持つ人が五輪選手となるのは初めて。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間