沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄へ移駐 米国、反基地感情恐れ【検証・在沖海兵隊(3)】

2016年6月14日 11:30

 国土面積の0・6%に、全国の米軍専用施設面積の74%が集中する沖縄。その原点は、71年前の沖縄戦だ。戦後、米軍は「銃剣とブルドーザー」で住民の土地を強制接収し、次々と基地を建設していった。県の統計では、現在、沖縄に駐留する米兵2万5千人のうち海兵隊は1万5千人で6割を占める。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS