沖縄タイムス+プラス ニュース

「夏に行ったばかりだったのに…」 横浜で“お城エキスポ” 首里城の写真展も緊急開催

2019年12月23日 20:30

 【横浜】全国の城郭を紹介し、その地域の観光振興を目指す「お城エキスポ2019」(主催・同実行委)が21、22両日、横浜市のパシフィコ横浜で行われた。10月末の火災で正殿などが焼失した首里城の写真展を急きょ開催。メッセージを書き込むホワイトボードには、城郭愛好家らが「再建を願っています」などと励ましの言葉をつづった。

 首里城の写真展は当初の計画になかったが、火災を受けて再建を応援しようと主催者が準備した。「首里城の思い出」をテーマに一般から写真を募集したほか、沖縄タイムス社が写真30点を提供した。

 1989年の正殿起工式や職人の作業風景、92年11月3日の開園初日などの懐かしい写真のほか、正殿などが燃え、県民が悲しむ火災当日の写真が並んだ。

 家族で来場した小学5年の鈴木晴大(はると)さん(11)=横浜市=は「夏に首里城へ行ったばかりだったのでショックだった。再建されたら、また行きたい」と話した。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気