トランプ米大統領が署名し、成立した2020会計年度(19年10月〜20年9月)の国防権限法は、上院案に盛り込まれていた沖縄に関する条項が、下院案との統一過程で削除・変更された。