東京商工リサーチ沖縄支店が23日発表した2018年度(18年10月~19年9月)の県内ハウスメーカー販売・分譲マンション契約ランキングによると、調査に回答した34社の一戸建ての販売総数は1120戸だった。1社当たりの平均販売戸数は32・9戸で2年連続の30戸超となり、堅調さを維持している。