クリスマスイブの24日、沖縄地方は高気圧に覆われておおむね晴れの天気となり、暖かい1日だった。日中は汗ばむ陽気で、那覇市の国際通りでは冬にもかかわらずアイスクリームをほおばる観光客の姿もあった。最高気温は与那国島25・7度、宮古島25度、那覇23・5度だった。

日差しを受けながらアイスクリームをほおばる観光客=24日午後、那覇市・国際通り(落合綾子撮影)

 沖縄気象台によると、クリスマスの25日の沖縄本島地方は、湿った空気の影響で曇り所により雨。25、26日の最高気温(那覇)はともに25度で、暖かい日が続きそうだ。