◆[県歯科医師会コラム・歯の長寿学](292) 子どもの歯が生え始めるのは生後6~8カ月頃ですが、歯のもとになる芽(歯胚(しはい))ができ始めるのは妊娠7~10週頃です。妊娠4~5カ月頃からは、この歯の芽にカルシウムやリンがくっついて少しずつ硬い組織になり、歯の形を作っていきます。