沖縄ガス(那覇市、我那覇力蔵社長)の岡田邦宏執行役員総務部長と野崎洋一総務課長が24日、沖縄タイムス社(武富和彦社長)を訪れ、子どもの貧困解消に役立てる「沖縄こども未来プロジェクト」に100万円を寄付した。岡田部長は「困窮家庭の子どもたちの夢が絶たれないよう継続した取り組みが必要。将来的な解決に向け、少しでも役立てば」と話した。

沖縄こども未来プロジェクトへの寄付金として、沖縄タイムス社の武富和彦社長(右)に目録を手渡す沖縄ガスの岡田邦宏執行役員総務部長(中央)と野崎洋一総務課長=24日、沖縄タイムス社

 武富社長は昨年対象に追加した高校生への入学応援給付金の原資が足りず、応募人数の半分にしか贈れなかったと説明。「非常にいいタイミングでありがたい」と感謝した。