戦時中に多くの傷病者を看護し、戦後は県内の看護水準向上に力を注いだ故眞玉橋ノブさんの生涯を描いた絵本「すくぶん」がこのほど、製本された。眞玉橋ノブ研究所(那覇市)が公式サイトで販売している。研究所は大学や病院など関係機関に絵本を贈呈し、眞玉橋さんの功績を広めたい考え。