日本維新の会の下地幹郎元郵政民営化担当相(58)=比例九州=は4日、近く会見を開き、現在事務所内で進めている調査結果を発表する考えを示した。一方、年末に東京地検特捜部に任意の事情聴取を受けたとの報道に関しては「ありません」と否定した。那覇市内で記者団に答えた。

下地幹郎氏

 下地氏は金銭の授受に関し「調査中」とした上で、「説明責任を果たさないといけない。しっかりとお話しする」と語った。時期に関しては「そんなに遠くない」と述べた。