沖縄タイムス+プラス プレミアム

新振計、交付金の鍵 2020年度から骨子案策定 国と対立 問われる県の戦略

2020年1月5日 11:30

 期限の2021年度末まで残り約2年と迫る「沖縄21世紀ビジョン基本計画」。県は、20年度から次期振興計画の骨子案策定に入る。県幹部は沖縄振興一括交付金が6年連続で減少していることから「次期振計が予算増の鍵を握る。沖縄の内実を計画で示したい」と鼻息は荒い。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ