衆院議員は2021年10月に任期満了を迎えるが、年内の衆院解散が有力視されている。国政野党政党などでつくる「オール沖縄」勢力は1〜3区までの選挙区議席を有しており、空白の4区での勝利も狙う。