昨年11月に神奈川県で行われた陸上の1万メートル記録挑戦競技会(主催・関東学生陸上競技連盟)で、女子の金城かれん(糸満高−中京学院大2年)が34分26秒32を出し、従来の県記録を4秒49更新した。順位は総合19位だった。