那覇地裁が昨年末、刑事特別法違反容疑で逮捕、勾留された被疑者6人の勾留理由開示手続きを先延ばしした問題で、沖縄弁護士会(赤嶺真也会長)は8日、地裁の対応は違憲・違法が強く疑われるとして、抗議と再発防止を求める会長声明を発表した。