強い感染力と高い致死率がある豚コレラ。被害が拡大すれば大打撃を受けかねず、ほかの地域の畜産農家も神経をとがらせている。 希少な沖縄の在来豚「今帰仁アグー」を生産している農業生産法人「今帰仁アグー」の高田勝代表は「うちの場合、もし感染して殺処分となれば原種が消えてしまう。