【豊見城】山川仁市長は12月25日、豊見城署に砂川喜久治署長を訪ね、臨時を含む職員570人が署名した「飲酒運転根絶宣言書」を手渡した。 宣言書では、飲酒運転しない、飲酒した翌日は運転しない、飲酒運転の車両に同乗しない−などを誓っている。