全国で慢性的な人材不足に陥っている介護業界。市では介護事業者らが連携し、人材の確保・育成に取り組む市介護人材サポート事業連絡協議会を立ち上げ、活動している。市によると、介護の人材確保や育成を目的に事業者同士が連携する団体は県内で初めてとみられる。