約33年ぶりの豚コレラ(CSF)の発生に、県内養豚業界や流通への影響が懸念される。感染が確認された養豚場の半径3キロ以内にある13農場は、検査結果が陰性でも最短1カ月は出荷できない。陽性の場合、出荷再開は豚の成育期間も入れて秋口になると見込まれる。