豚コレラ(CSF)が県内で確認されたことを受け、江藤拓農林水産相は8日、那覇空港や那覇港で実施されている動物検疫業務などを視察した。  那覇空港の国際線旅客ターミナルでは、決まった国以外からの肉製品持ち込み禁止を呼び掛けるポスターの掲示や、消毒液を染み込ませたマットの設置による水際対策を確認。