うるま市の養豚場で飼育されている豚からの豚コレラ(CSF)ウイルス検出を受け、江藤拓農林水産相は8日、県庁で玉城デニー知事と会談し、県への全面的な協力を約束した。会談後の記者会見で、他県から海で隔てられた沖縄での発生を「一番恐れていた深刻な事態」と強調。