玉城デニー知事は7日、焼失する前の状態の首里城を映し出すプロジェクションマッピング(映像投影)を3月上旬をめどに実施する考えを示した。投写場所は未定。同日、首里城公園で首里振興会や古都首里のまちづくり期成会など首里を中心に活動する5団体の早期再建や地域復興に向けた要請を受けて説明した。