2019年産のサトウキビ価格が決まった。1トン当たりの農家手取り額は、標準的な糖度(13・7度)で、18年産(2万1582円)より21円増額の2万1603円となる。 農家の手取り額は、国が支払う交付金と製糖工場が支払う原料代の合計で決まる。