米国とイランの関係が一触即発の状態に陥っている。戦争は絶対に避けなければならない。両国が互いに自制することを強く求める。 米軍がイラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」を率いるソレイマニ司令官をイラクの首都バグダッドで空爆により殺害したことがきっかけだ。 トランプ大統領が指示した。