自民党県連(中川京貴会長)は7日、新春の集いを那覇市内で開き、県政奪還に向け、6月実施予定の県議選で公認、推薦候補全員の当選を目指すことを確認した。  中川氏は昨年の衆院3区補欠選挙と参院選での敗北は「すべて県連の責任だ」と謝罪。