沖縄タイムス紙面掲載記事

維新の松井代表 改めて辞職要求/党としても処分へ

2020年1月8日 05:00

 日本維新の会の松井一郎代表は7日、下地幹郎衆院議員の支持者らとの会合に先立ち、大阪市役所で記者団の取材に応じ、「潔く身を処すべきだ」と改めて議員辞職を求めた。馬場伸幸幹事長も離党届提出に関して共同通信の取材に「党としての処分は粛々と処理する」と述べ、近く党紀委員会で判断する考えを示した。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気