【本部・恩納】沖縄美ら島財団と沖縄科学技術大学院大学の研究グループは、日本初記録となるハゼ類「ラーソネラ プミルス」が恩納村沖の深海で見つかったと8日発表した。県の代表的な黄色い花のユウナ(オオハマボウ)にちなみ、和名「ユウナハゼ」を提唱している。