那覇市で9日にあったシンポジウム「再建元年 よみがえれ首里城」では、専門家5人が、沖縄における首里城とはどのような存在か、歴史や文化、観光、まちづくりなど多角的な視点で語り合った。来場者からは望ましい再建に向けて「もっと歴史を学びたい」「県民の意見を尊重して」との声が上がり、それぞれが思いを深めた。