【那覇】震災の記憶を伝え、沖縄の過去と現在を学ぶ一般社団法人「美ら海大船渡」(岩手県大船渡市、村田友裕代表)と同法人が企画した沖縄訪問に参加している子どもたちが9日、那覇市役所に知念覚副市長を訪ね、同法人や大船渡の小学校から首里城再建に向けて寄せられた寄付金50万2794円を託した=写真。