【名護】香港のライモンディカレッジの児童・生徒計27人が12月20日、小中一貫校の名護市立緑風学園(伊波和子校長)を訪れ、同校の児童らと交流した。沖縄観光コンベンションビューローの海外教育旅行誘致プロモーション事業として実施された。 児童らはバスケットボールや英語の授業を通して交流。