【うるま】第5回若てぃーだを迎える集い(主催・市史跡ガイドの会)が12月22日、勝連城跡の一の曲輪(くるわ)であった。先人が冬至の日を「トゥンジーショウグヮチ(冬至正月)」と称し、新たに生まれる太陽「わかてだ」を祝っていたことにちなみ開催。