県内外の声楽家が出演する2020年オペラ愛島ニューイヤーコンサート(主催・音楽大学受験セミナー)が6日、那覇市のパレット市民劇場で開かれた。男女の声楽家がオペラ・アリアや二重唱などを情感豊かに歌い上げた。 第1部のアリアは山本令子のプッチーニ「蝶々夫人」より「さあ、あと一歩よ」で幕開け。