【名護】沖縄の冬の味覚、タンカンの初出荷式が10日、名護市伊差川のJAおきなわ北部地区営農振興センターであった。本年度の出荷計画は前年度より283トン少ない161トンで、この日は県内向けに15トンを出荷した。出荷作業は1月中旬ごろをピークに2月いっぱいまで続く。