「沖縄空手と学校教育−教師たちの空手普及戦略」をテーマに研究者らが語り合う県主催のシンポジウムが12日午前10時半から、豊見城市の沖縄空手会館研修室で開かれる。入場無料。 同会館で開催中の企画展「沖縄空手と学校教育パート1 空手を伝え、広める!−近代の空手教師たち」の関連イベント。