豚コレラ(CSF)に感染した3例目の養豚場が沖縄市で見つかり、感染拡大の懸念が現実となった。養豚農家からは「一刻も早くワクチンを打ってほしい」との声も上がる。適切にワクチンを接種すれば、ほとんどの豚にウイルスへの免疫ができ、感染拡大を食い止められる可能性が高い。