【東京】河野太郎防衛相が10日に中東海域に派遣命令を出した海上自衛隊のP3C哨戒機2機は11日、那覇の基地を出発する。哨戒機は船舶航行に影響を及ぼす情報を収集にあたる。  同任務は20日から。予定していたアフリカ東部ソマリア沖のアデン湾での海賊対処活動と併せ、二つの任務を担うことになる。