沖縄タイムス+プラス ニュース

「首里城再建に役立てて」 沖縄アーミクス中でバザー開催 収益金贈る 津布久さん、伊藤さん

2020年1月12日 08:29

 沖縄アミークスインターナショナル中学校1年の津布久立夏さん=写真左から2人目、伊藤まりあさん=同中央=らは9日、県庁を訪れ、チャリティーバザーで集めた収益金7万2573円を首里城復興の寄付金として贈呈した。

金城弘昌総務部長(左)に寄付金を手渡す津布久立夏さん(左から2人目)、伊藤まりあさん(中央)ら=9日、県庁

 津布久さんと伊藤さんは「何かできることはないか」と、学校でのチャリティーバザーを企画。生徒などに呼び掛けて品物を集め、12月18日に同校でバザーを開いた。

 伊藤さんは「最初は(品物が)集まるのか、買ってくれるのか不安だったが、寄付金が集まり良かった」、津布久さんは「再建に役立ててほしい」と話した。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気