沖縄市は12日、県内で拡大する豚コレラ(CSF)感染を受け、市内で感染が確認された豚の埋却用地を、米軍嘉手納弾薬庫地区内北側に確保したと発表した。桑江朝千夫市長が10日夕、嘉手納基地第18航空団に弾薬庫内の利用を要請。11日に航空団の司令官から承諾を得た。