神戸市内の児童養護施設の子どもたちが沖縄の歴史文化や自然を学ぶ「笑顔と感動 KOBE夢・未来号・沖縄」の一行は最終日の12日、糸満市摩文仁の平和祈念公園を訪れ、神戸出身で沖縄戦当時の県知事・故島田叡氏らをまつった「島守の塔」などを参拝した。 子どもたちは、神戸から持参した水で慰霊碑を清め、黙とう。