沖縄芸能協会(勝連繁雄会長)の第30回新春公演「古典の美」の最終日が12日、那覇市久茂地のタイムスホールであった。「柳」などの古典舞踊をはじめ、古典音楽斉唱や器楽合奏が演じられた。 舞台は古典音楽斉唱「松竹梅」で幕を開け、「伊野波節」「前之浜」「久志の若按司道行口説」など多彩な舞踊で観客を魅了した。