水球の全日本ジュニア(U17)選手権九州地区予選会最終日は12日、鹿児島南高校屋内プールで決勝トーナメントを行い、沖縄選抜は初戦の大分選抜を7−5、代表決定戦の福岡選抜を15−6で破り、3月の全国大会(新潟県)の出場権を獲得した。