(2)早稲田大(わせだだい) 東京(とうきょう)・国立競技場(こくりつきょうぎじょう)で11日(にち)にあった選手権決勝(せんしゅけんけっしょう)で、明治大(めいじだい)を45−35で破(やぶ)り、11大会(たいかい)ぶり、16度目(どめ)の優勝(ゆうしょう)を果(は)たしたよ。