戦後教育の復興や復帰運動の拠点となった那覇市久茂地の県教育会館が、2021年4月にも取り壊されることが13日までに分かった。県民とともに戦後を歩んできた歴史の舞台がまた一つ姿を消す。県教職員組合(沖教組)は同市大道に新会館を建設し、21年1〜2月に移転する予定。