【南城】市出身でプロ野球DeNA捕手の嶺井博希選手が12月28日、奥武島で市内の子どもたちに野球教室を開いた。少年野球9チームから66人が参加し、嶺井選手の指導を熱心に聞き実践していた。 グループごとにボール回しのタイムを計測し、嶺井選手が改善点を指導した。