【石垣】サッカーJ1で昨季15年ぶり4度目の優勝を果たした横浜Mが13日、石垣市の「サッカーパークあかんま」で新シーズンに向けたチームづくりを始動した。練習ではパス交換中心のメニューをこなした。昨季15ゴールで得点王のFW仲川輝人らが狭いスペースで巧みにボールを回し、攻守の連係を確認した。