うるま市内の養豚場で県内4例目の豚コレラ(CSF)が確認されたことを受け、県は15日午前、CSFに関する防疫対策本部会議を開き、対応を協議した。