うるま市や沖縄市の養豚場で相次いで発生した豚コレラ(CSF)の最初の感染発表から15日で1週間。現場では、県建設業協会や県トラック協会など民間業者も埋却地の整備や豚の処理作業に当たった。建設業界は年度末の工期に向かう繁忙期の真っただ中で、人手不足ながらも24時間態勢で対応。「人ごとではない。