◆知財総合支援窓口をご利用下さい 内容=知的財産の悩みや課題の解決を図るため、相談窓口や企業に訪問し相談を受ける。中堅・中小企業、個人事業主、創業予定の個人対象。無料。詳細は問い合わせ。